婚活

【初デートする方必見】マッチングアプリで現地集合を推奨しない理由

現地集合は苦難

こんな方にオススメ

✓初デートで気まずくなることを避けたい
✓2回目のデートにつなげる確率を上げたい

どうも、さいたです。

突然ですが、マッチングアプリを使って初デートをする場合、「どこで」待ち合わせをしていますか?

僕はマッチングアプリを使って50人以上とお会いしてきましたが、最初の待ち合わせ場所ほど肝心なものはないと確信しています。

というのも僕は、現地集合した方とほとんどの確率で気まずくなり、2回目のデートにつながっていません。

逆に現地集合しなかった場合、会話が弾み、次のデートに繋がる確率が高かったんですね。

これは単なる偶然なのか、あるいは必然なのか。

神のみぞ知ることだとは思いますが、冷静になって振り返ると「現地集合って損だよな~」と改めて感じています。

ということで、初デートにおいて現地集合はオススメしません。

オススメしない理由と僕なりの代案もご用意しました。

良ければ最後までご覧ください。

現地集合をオススメしない理由

結論

  • 共同作業できる機会を失う
  • たわいのない会話作りが難しくなる

ため推奨できません。順に解説していきます。

共同作業できる機会を失う

ここで言う共同作業とは、異性と共に何かを行い達成することを意味します。

例えば、あるカフェに行くときにgoogle mapで一緒に調べて、そのカフェにたどり着く、みたいな感じです。

「共同作業は面倒くさいし、さっさと案内したい」と感じたあなた。

冷静になって下さい。

面倒に感じる共同作業には、二人の距離を近づける効果があると僕は考えています

理由は一緒に同じ目標を立てて、共に達成したという事実が残るからです。

部活動や文化祭でもそうですが、一緒に何かをして達成した方と仲良くなる傾向がありますよね。

これと同じ原理で、共同作業で同じ目的を達成することで、仲良くなれる確率が上がると僕は考えています。

ですので共同作業をしないのは、本当にもったいないと感じています。

僕の場合、カフェの場所をある程度把握した状態(事前にカフェの場所を軽く調べした状態)で、カフェの場所を一緒に探し、一緒にたどり着く、みたいなことをしています。

これから初デートに誘おうとしている方、ぜひ取り入れてみて下さい。

たわいのない会話作りが難しくなる

マッチングアプリを使って会う場合、本当の初対面とは異なり、相手と自分の共通点を事前に把握しています。

ですので初対面ですが、本当の初対面とは状況が違います。

なので「お互いの共通点を知っているし、会話には困らないよね」と思いがちになります。

ですが僕の経験上から言わせてもらうと、それはあまい。

ガトーショコラに砂糖を追加で1kg入れたよりもあまいです!

僕はメッセージでいい感じで盛り上がっていたのに、現地集合した途端に会話がなくなったことが度々ありました。

(写真の印象とギャップがあったから話してもらえなかった可能性もありますが、、、)

会話がなくなった理由ですが、当日お会いした方と「お互いのプロフィールに書いてある内容以外の話」をすることが多かったからです。

つまり日常的な、たわいのないの話しです。

僕はコミュニケーションに自信はある方ですが、初デートで現地集合した場合、日常会話をすることは難しいなと感じています。

理由は定かではありませんが。

事実として現地集合した時に、会話が何度も途切れ、幾度となく気まずい雰囲気になりました

マッチングアプリでやりとりして現地集合した方々(おそらく10人くらい)と何度も似た雰囲気になっているので、本当に不思議です。

一方で「現地以外で集合」した場合、共同作業をしているため、お互いの人間性が少し見えています。

人間性が少し見えているおかげで、現地でお茶をしたりご飯を食べている時でも、会話が続きました。

また僕の方でも少し無言になることもありましたが、その無言も気まずくなったです。

以上の経験談から、やはり現地集合はオススメできません。

初デートのオススメ集合場所

「現地集合でないなら、どこがいいのよ!」と思われたかもしれません。

結論、改札口前の集合がオススメです。

1つ注意点があるとすれば、複数個の改札口がある場合ですね。

集合駅に複数の改札口があった場合「○○改札口前集合ね」と具体的に連絡してあげてください。

改札口が人込みで苦手という方は、改札口付近の目立ったシンボル的な場所で集合でもいいかと思います。

これは余談ですが、例えば男性がJRで女性が私鉄の場合、男性が女性側に合わせるのが無難です(こういう気配りも見ているかもしれません)。

良ければ初デートの集合で、改札口前をご利用ください。

お相手がどうしても「現地集合がいい!」という場合には、現地集合にして下さい。そのあたりは臨機応変にご対応頂けると嬉しいです。

まとめ

マッチングアプリで現地集合を推奨しない理由についてお話ししました。

理由は

  • 共同作業できる機会を失う
  • たわいのない会話作りが難しくなる

ためです。

具体的な代案は「改札口前に集合する」です。

改札口前が難しければ、近くの目立つシンボルで待ち合わせでもありです。

良ければご参考さいませ。

■追伸
私とマッチングした方、お手柔らかにお願いします(笑)

ABOUT ME
さいた
恋愛が大の苦手な個人投資家|30代男性|理系修士卒|マッチングアプリ歴4年|2023.1〜婚活再開|友人に騙され借金→リベ大で勉強→つみたて投資中|無形資産にも投資|健康第一